コンテントヘッダー

イェグシェメ

どうも僕です!



いまだにユグサミ熱は続いてますので、今回もユグサミ記事です。



バランス調整なうです。

バランス調整の結果、以下の変更をしました。


●主人公(クロック)の扱える武器を槍に固定

新要素のひとつとして、ゲームスタート時に武器を選択できましたが、
バランス調整の結果、どうせ槍なんでしょみんなってことで槍のみに固定となります。


●魔法、スキルの威力計算方法変更

魔法に関しては、魔法職と一般職との間で威力の格差が大きく
前作と同様の計算方法では魔法職以外はほぼ魔法を使わないことが想定されるので
計算方法を一新し、一般職でも魔法の威力がある程度出る様になりました。
また、スキルの威力に関しても序盤に覚えるスキルは終盤ではまず使われないことが想定されるため
高レベルになったときにも威力がある程度出る様になりました。



●各キャラクターの覚えるスキルを一新

キャラクター間で武器がかぶる場合(クロックとレディアなど)でも
同じスキルを覚える事なく、まったく別のスキルを覚えるようになりました。
また、そのキャラクターの特徴に合うようなスキルになっています。
一例として紹介していきます。
クロック・・・破滅的な主人公補正をアピールすべく、すべての攻撃を無効にする「ミラーメラーミスト」を習得します。
スバノン・・・低い素早さをカバーしつつ2回攻撃を行える「ブリンク」を習得します。
アスティ・・・単体に3回攻撃を行える、状態異常攻撃と相性の良い「ロイヤル」を習得します。
レディア・・・「ピアシング」に代わって「ワーリング」を初期スキルとし、先制攻撃を繰り出しやすくなります。
エガオン・・・小剣のスキルとしていた「アクセル」「アクセルダンス」を剣技に変更し、小回りが利くようになります。
パーン・・・全体攻撃となる「ラウンディング」を序盤に覚え、斧の強みである火力の高さを生かしやすくなります。
レジー・・・複数攻撃、全体攻撃、スタン攻撃、先制技、防御低下技など、さまざまな効果のスキルを覚えます。





また、ゲームの仕様をより理解していただくべく、
ヘルプ項目を作成しました。
操作内容とかそういうことではなく、もっと価値のある内容です。
例えば、ターゲット回避率というオプション効果があります。
ターゲット回避率+50%の効果がある「ワンダーワンド」を装備して、
ターゲット回避率+50%の効果がある「インビジブル」を唱えた場合、
ターゲット回避率が100%となるが、ターゲット回避率100%って結局どうなるの?みたいな
そんな疑問がすべて解決されます。




細かい調整を行っているってことです。

このペースで作っていければ年内の公開は間違いないのですが、

いかんせん今年は、私の分身第一号の出産がひかえているため、

なんともいえないところがありますね。




しまうま。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すばの

Author :すばの
ゲーム作成中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
コミュニティ
Network
SUPER STREET FIGHTER Ⅳ
ARCADE EDITION ver.2012

Juri / Gen

ULTIMATE MARVEL vs CAPCOM 3

NEMESIS T-TYPE / DORMAMMU / LEI-LEI
ユグサミ。